いろいろなことに興味がありすぎて・・・。なかなか一つに絞れない私。だったら取りあえず気になるものを片っ端からチャレンジしちゃえば?!という日記です(笑)


by めひりん
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

TOEIC受けてきました。

はぁ、、、。
皆さま、私人生初のTOEICの試験を受けてきましたよ!!


前回のブログで勉強量ゼロ!!とふざけた感じの受験の仕方にもかからわず、皆さまから「頑張れ~!!」との暖かいメッセージをたくさんいただきました(感涙)ありがとうございました。


そして、ブログにすぐに書く予定でしたが、、、気が付けば二日経過していました。


【TOEIC受験日】
 通常通りに起きて、朝食をとり家事をそれなりにし(それなりにって、、、)少し早めに出かけようかなと思い、午後2時半からの試験なのですがショッピングモールの開く10時頃に合わせて家を出発。あれ?早めに到着して近くで勉強するのじゃないの?って思われるかもしれませんが、いいえ!!今更勉強してもね。というか何をすればいいのかすでにわからないしぃ ( ᵅั ᴈ ᵅั;)~♬
で、ショッピングモールに到着!!

d0350340_17205230.jpg
こちらイスラム教の国ですが、それでもクリスマスの飾りは毎年飾られていますよ。
d0350340_17221848.jpg
写真の写し方が上手ではないのでごめんなさい。
ショッピングモール開店したばかりなので、人通りがまだ少ないですね。あと2時間経っての正午あたりからだんだん人が増えます。


そして、これらをちらっと拝見させてもらいちょっとカフェに入りました。土曜日の朝はカップルが多いかな?多分、このモールの映画を観に来ているんだろう。
あ、マレーシアって映画のチケットすごく安いんですよ。だいたいRM10前後(280円くらい)ですね。会場や地域によって違ったりします。


そして、しばらくしてから直結の駅へと移動し電車で10駅ほど行ったら到着。そこからはすでに時間帯が暑いのでタクシーを拾って行くこと3分。(歩けって?無理です。暑すぎます!!)
会場がどこかを確認した後は、受け時間まで目の前のマックで再びコーヒータイム。マック以外他になかった。。


マックの店内をコーヒー飲みながら何気に見てみるとびっくり!! 日本人と韓国人だらけ、、、。


なぜわかるか?ハイ、それはみなさん参考書を開いて最後の追い込みをなされていたり、イヤホンをしながら書き取りをされていたりしたからです。ここの国ではIELTSの方が有名なのでみなさんそちらを受けます。なので、TOEICを受けるのはほぼ韓国人と日本人の方みたいです。


そして、韓国人と日本人の違い、、、日本人はですね。ご夫婦や女性が多かったと思います。女性は服装と靴でわかります。いわゆる日本スタイル!わかります?
そして、韓国人の方は若い男性とサラリーマンの男性が多かったです。特に若い男性の方は明らかに日本の若い男性とヘアースタイルが違います。韓国のアイドルの方のヘアースタイルになっているから。


そんなこんなで、ここは韓国?いや日本?というようなマック店内でしたが、パスポート一つで手ぶらで来て、コーヒーをすすりながら暇を持て余しているのは私だけのようでした(๑ˇεˇ๑)•*¨*•.¸¸♪


そして、あまりにも暇なので店内で遊んでいたマレーのお子ちゃまにちょっかいだして遊んでみたり、店先に止まった二人乗りの若い女性の服装を見て、やっぱりこの国の子たちはビーサン&ノーヘルで乗っちゃうんだよなーこけたらいたそうーなんて思ってみたり。


そうこうしていてふっと周りを見渡すとアレッ?さっきまでいた人たちが忽然といなくなり、店内はマレー人一色へと変わっていました!!え?何時だ今?って思って時計をみるとあと10分ほどで始まっちゃう(๑°⌓°๑)ガーン やっちまった???


慌てて会場へ駆け込む私。。。
すると、いつもは10人もいないといわれていたTOEIC会場でしたが、今日は階段から長蛇の列。まだ受付中のようで、、、ホッとしたのでした。
きっと、TOEICの形式が来年から変わるらしいのでそれの駆け込みでしょうか?


そして、受付済ませ写真をパチリと撮られ部屋へ。
最初の指示が数分程度あり、マークシートに名前や性別やいろいろを塗りつぶす。そして、いざ試験開始~~~!!


リスニングからですね。Part1は写真が大きくあったので大丈夫~♪Part2~4もなんとなく・・・大丈夫~♪ホントか?で、リスニングはわかるもわからないもさっさと次へと音声が流れるので背中を押され早く行け!と言われている感じ。なので遅れることはまず不可能ですな。。


問題はリーディングに入ってからです。
黙々と読み進めてマークシートを塗りつぶすの繰り返し・・・。これが、、、これが、、、私には過酷でした(涙)だって、問題用紙とマークシートを交互に見ていると目がチラチラ~チカチカ~~~ 目が・・目が・・・˚‧º·(˚ ˃̣̣̥⌓˂̣̣̥ )‧º·˚


塗りつぶすところを間違わないようにと他の欄に紙を当ててみるも、光が反射して目が・・目が・・・
それからは、どんどん自分の目が小さくそして、くぼんでいくのを感じていくだけ、、、。
時々、マイクで1時間前とかあと30分とか言ってくるのですが、ああ!!うるさい!!目が痛いんだよぉ~~~って感じでした。


そして、気が付けば10分前に終了してしまっている私。
あれ?もしやあてずっぽうだったかしら???でも、既に気分は終了~♪なので、見直す気ゼロ!!それで、なんとなーく、マークシートを持ち上げて遠目で見てみたら、、、なんと!!めっちゃ雑な塗り方!!!これ採点できないんじゃない?ってことで、残りの10分は塗りつぶし作業へと。



そして、試験管の「ハイ終了~。鉛筆おいてくださいね~」の合図。
お・終わった・・。はぁ、・゚・(。✖д✖。)・゚・


ってことで、無事?!無事じゃないけど、なんとか私のTOEIC初受験は終了しました。そして、受けたことで分かったことは私のTOEIC点数や内容!!ではなくて、私の目が見えなくなっているということ。つ・ま・り!!老眼が進んでいるぅ~~~ってこと。


試験会場を後にした時には、既に10歳老けている自分がいたのは間違いない。
子豚ちゃんの私ですが、10歳若く見られるだけが取り柄だったのにぃ(泣)???ってことはよ、年齢相当になったってこと? あ!!でも、嫌だ!!



ま、なんだかんだでバタバタでしたが、とりあえず私の初TOEIC受験は終了したということです。家に戻ったらソファで爆睡していました。結果はすぐにでも届くとのことですが、正直要りません!!
それよりショボショボしてこの小さくなってしまった目&老けたものを元に戻してくださいませ。


以上、TOEICの報告でした。

[PR]
by Mehreenkhan | 2015-12-15 00:45 | English