いろいろなことに興味がありすぎて・・・。なかなか一つに絞れない私。だったら取りあえず気になるものを片っ端からチャレンジしちゃえば?!という日記です(笑)


by めひりん
カレンダー

<   2016年 02月 ( 16 )   > この月の画像一覧

皆さま こんにちは。
最近、映画館へ行っていなかったのですが久しぶりに行くことに。
目的の映画があって行ったのではなく、なんとなく行き当たりで決めてしまった映画を見ることに。

映画のタイトルは『Lost in Pacific』


どんな映画もわからず、タイトルだけで決めてしまった映画なのですが、
一言でいうと、、、、。あ、コメントなしですね。


なんていうんだろう、作りが 雑!?
中国映画だと思いますが、言葉は英語です。



ストーリーは太平洋を横断している豪華でエリート乗客ばかりの航空機の就航中におきまりの雷が羽部分に落ちて、一見人気のない無人島のようなところに緊急着陸したところから話が展開していきます。
その島で、クルーたちが何か得体のしれない生き物に襲われて死んでしまうのですが、その生物が画面いっぱいに襲い掛かってきたとき、思わず爆笑してしまいました。


・・・・だって、あまりにもその生物がリアルではなさすぎるから・・・(苦笑)


恐怖感をあおった作りにしたかったのでしょうが、全く恐怖を感じませんでした。
フィルム時間も1時間半と短かったのが幸い。
・・・と酷評ですが、まだ上映されているのでそれでも観たいと思われる方は心して!!



ちなみに一緒に観に行ったMさんは「まぁまぁ、、」との評価。
そうなんだ、、。まぁまぁという評価ができるだけよかったねと私は思ったのでした。



[PR]
by Mehreenkhan | 2016-02-26 09:14 | その他
皆さま こんにちは。
イミグレーションでの学生ビザ更新の際のやり取りが、とりあえずが終了し1日目が終了。
そして、今度は私のビザ更新の2日目のことを記事にしようと思っていたのですが、気が付くとすごく日付が経っていました^^;

皆さんから頂いたコメントやイミグレのことについて書かれている方のブログを訪問して読ませていただいたりとして思ったのは、どこの国でもイミグレっていうのは厄介な場所である!!ということだけは分かりました。なので、次にどこの国へ行ってもイミグレスタッフとのやり取りには気合根気が必要ということですね!!


そして、2日目の私のビザですが前日の1日目は家を出発したのが遅かったのと写真を撮りに行っていたのでイミグレに到着したのが遅く、ちょうどお祈りの時間とも重なって2時スタートとなりましたが、今回の2日目は早めに家を出発しました。到着したのは午前9時半頃。


イミグレの中は既に人でごった返していました。
そして、受付に並び書類を提出し受付番号を手にして次に番号を呼ばれるのをまたひたすら待ちます。
今回は、人が多かったのに順番を呼ばれるのは早かったです。


今回の受付の方は若い女性の方。
キリッした表情をしていますが、まだ板についていない感じでかわいらしいです。
書類とパスポートを提出して、確認。
なぜか写真を受け取らずに返却されるので、尋ねたら「必要ない」とのこと。
せっかく、前日に撮りに行ったのに、、、。
そして、あっさりと終了。


あれ?なんか物足りない、、、。今日は早すぎる!!
でも、うれしいことだね♪なんて思いながら座って待っていました。


すると、時間がまだ10分ほどしかたっていないのにまた番号を呼ばれました。
どうやらパスポートのコピーが足りないらしく、コピーして来いとのことでページ指定をされて同じ館内にあるコンビニ店でコピーをしてまた提出。


若い女性は「サンキュー」と言って受け取ったのにびっくりしてしまった私。
・・・というのも、ここイミグレーションで、お礼や謝りの言葉なんて一度も聞いたことがなかったので本当に驚きました。しかも、このお姉さんニコッって笑ったし!!


そして、また再び座って待っていました。
次に呼ばれた時にはきっと書類に印を押されパスポートと共に渡され、お支払いコーナーへと行くもんだと、、。しかし、30分ほどしてまた同じカウンターから呼ばれ、今度はイミグレお姉さんの後ろに年配の男性が立っていて、その方が「Ms.!!このコピーしたところ違うから、このページとこのページを子ピーしてきて」と再び注文されました。
・・っていうか、間違えたのは私ではなくて、ページ指定の場所に付箋を貼ったこのお姉さんなんですけど?って思いながらも、お姉さんを見ると「ごめんなさい」なんて小さな声で謝っっているではありませんか!!思わず、私もにっこり笑って「わかりました。いいですよ。」なんて言いながら再びコンビニへ。


そして、コピーを再び提出した時には、このお姉さん何度も「ごめんね。次は大丈夫だから」って言っていました。新人さんぽかったので、まだイミグレスタッフに浸透していないのかな?可愛かったです。
どうぞこのままでいてほしい。。。


そして、次はやっと書類とパスポートを渡され支払いコーナーへ♪
コピーいろいろありましたが、新人イミグレお姉さんのキュートな対応でいやな気分もなかったし、良しとしましょう!!でお支払いを済ませに会計窓口へ。


その会計窓口では、年配の女性の方だったのですが、またまたびっくり!!
会計支払いの金額を伝える際ににっこりとした表情で伝えられ、おつりを渡されるときに「この黄色い紙を持ってしばらく待っていると、あちらのコーナーから呼ばれるのでそこでパスポートもらったら終了だからね。じゃ、さよなら。」とその後の説明などを親切に付け加えてくれたのでした。


ありえなーーーーい!!


と、私は心の中でうれしい悲鳴を上げたのでした(笑)
パスポートが無事に手に戻ってきたときには12時半でしたが、1日目とあまりにも違うスタッフの対応にびっくりの一日でした。


どうか、この新人お姉さんと会計女性の対応はいつまでも変わらないでいてほしい。と心の中で願いました(笑)

[PR]
by Mehreenkhan | 2016-02-24 08:39 | その他
皆さま おはようございます。

ここ数日はどっと疲れました。
・・・というのも、子供の学生ビザと私のビザがあとわずかで切れるので、Jalan Dutaにあるイミグレーションへと二日にかけて行ってきました。


注)今回はブチ切れているので、言葉がいつも以上に汚いです、、。お許しを、、。



イミグレ前に、写真が必要なので撮りにNuセントラルへ。パスポート用サイズ4枚でRM12(324円)だったと思います。


※今見たら、マレーシアリンギットがまた下がってきている♪嬉しい^^


そして、その写真を持ってセントラルからタクシーを捕まえていざイミグレーションへ。足取りは重いですーー;というのもイミグレーションでいい思いをした経験が一度もないから、、。
到着したのはだいたい12時過ぎくらい。もしかしたらお昼と重なっているから1時間ほど待たないといけないかも~と思いながら受付へ。案の定『CLOSED』の看板が、、(泣)
そして、他の男性が何やら別窓口の係員に何時に開くのか聞いていたので、私もその男性に尋ねてみました。すると次は2時過ぎないと開かない、、、。とのこと007.gif


仕方がなく部屋の鍵がとじられるとのことで別棟へ移動して待機。
2時前にまた戻ったのですが、既にドアが開くのを待っている人で大行列。私もその最後尾に並びました。並んでいるのは、明らかに外国人である欧米系、中東アジア系の方たち。そして、2時の2~3分前になりいよいよ開くぞ~っと思ったら、さっきまでいなかったマレーシア人の人たちが後ろからズカズカと私たちの並んでいる列の一番前に割り込む始末。。。
そうだった、、。ここの人たちはならべないんだった、、、と思い出しのでした(悲)


多分、初めて申請に来たであろう欧米系の方たちは怪訝そうな目で彼らを見ていましたが、小柄なマレーシア人はそんな大きな欧米系の方たちの視線なんて気にしていませんというより見えていませんから平気です(苦笑)


とりあえず、ドアが開いて私も受付カウンターへと並びましたが、順番が来ると「学生ビザは27番。」ってぶっきらぼうに言われ。27番へと移動。
でも、そこには誰も係員はいないんですけど???・・・


仕方なく、29番に座って全く仕事をしていない女性係員に尋ねる。
するとまた無表情というよりなぜか怒り口調で「そこのボタンを押してナンバーカード持って後ろに座る」と言われたので、ナンバーカードを押しに行くと、28番に座っていた男性係員が無言&無表情でボタンを押し私にそのナンバーを手渡してくれました。そして、指さしだけで後ろに座れとの合図だったたので、一番前の席(係員との至近距離1m)で、絶対私の存在を忘れんなよ!!といわんばかりのド真ん前に座りました。というのも昨年来たときは何度も尋ねたにも関わらず、2時間以上待たされ忘れ去られていたからです。


そして、ナンバーカードを持ってじっと待機。
1人目終了、、。
2人目、、あれ?こんな人いたっけ?
3人目、、、明らかに私より後にいた人だよね、、。



も・し・や・・・・(怒!!)



3人目が終了した段階で、28番に座っていた男性に尋ねに行きました。

   私:『あの、もう40分ほど待っているんですけど、私のナンバーいつ呼ばれますか?』
男性係員:眉間にしわを寄せ、私のナンバーを見て自分の手元にあるナンバーを確認。
     でも、ないことに気づき、私を睨みつけながら無言で隣29番の椅子を指さす。
     はい、彼は私のナンバーを失くしました、、、。

   私:29番に座って書類を出す

女性係員:無言&しばらく無視→PCつつきだす。
   私:『あの、、、。これ書類です。』と言いながら書類をもっと前へと突き出す。

女性係員:仕方ないな~っていう表情でPCから目を離し、書類をチラ見。
     『何のビザが欲しいの?』
   私:『子供の学生ビザです。』
      ・・・・っていうか、ここのカウンターは学生ビザ専用でしょ!?
      それに、書類見たらわかると思うんですけど、、、(怒)

女性係員:『何年分?』
   私:『1年ですけど、もしかしてもうちょっと多めにもらえることも可能なのですか?』
女性係員:『いや、それは無理。』


・・・だったら聞くなよ!!! ーー;


という感じのやり取りがしばらく続き、再び後ろで待てと言われひたすら待つこと1時間程。
そして、再び同じカウンターで呼ばれ、パスポートと丸めた書類をゴムバンドでひとつにされたものを宇渡されあごで会計窓口を指し池との合図、、、。


会計窓口付近には一人の男性が座っていただけで、あとはだれもいませんでした。
そして、会計窓口を覗いたんですが、会計係がいない、、、、--;


なんでこんなに仕事しないかねぇ、、、


そして、待っていた一人の男性が待っていても係員がいつもどってくるかわからないから、そこへ置いておけばいいんだよ。と教えてくれたので、窓口カウンターに置いて、目の前の椅子で待つこと30分。
誰も戻ってくる気配ないんだけど、戻ってきているのはコンビニ袋をぶら下げた係員が目の前をうろちょろしているだけ。


そして、しばらく待つと会計窓口奥のドアが開きました。
出てきたのは、先ほどからうろちょろしていたコンビニ袋をぶら下げた男性係員でした070.gif070.gif070.gif


仕事しろーーーーーー!!!!082.gif




とりあえず、支払いを済ませ黄色い紙の領収書みたいなのを渡されたので、終わったと思ってパスポートを受け取ろうとしたら男性が怖い顔でまた顎で後ろへ行けとの合図。
なので、パスポートはまだ返してもらえないのか尋ねてみました。すると、メチャクチャ怖い顔で斜め目線で見上げられ「あ~~~???」って一言。ビビりましたが、、、(汗)もう一度パスポートはまだ帰ってこないのか尋ねたら、「Sit!!and Wait!!」と叫んで終わり、、、015.gif


あの、、、説明欲しいんですけどね、、、。


そして、またまた待つこと30分ほどで別カウンターで呼ばれ無事にパスポートが戻ってきました。
はぁ、、、、すごい疲れました。


結局、1日目は子供のビザだけで終了、、、、。
これ以上綴ると長いので2日目は次回に。





[PR]
by Mehreenkhan | 2016-02-23 22:08 | その他

やっと手に入れました

皆さまこんにちは。
スマホをドボンとトイレへ落としてからというもの、彼の定位置はお日様の当たる窓辺。
ですが、いまだにバッテリーを入れると勝手にライトが作動しずっとつきっぱなしなくせに、他の機能は全く作動せず、、という状態です。


わが子の昔使っていた、全く使えないシンガポールブランドのスマホを少し使っていましたが、こちらも不具合が多く、その日によって作動したりしなかったり、、、。
しかも、小さいくせに重い、、。


だから、家族からも友人からも連絡が全く取れないじゃないのぉ~と言われるようになり、仕方がなく新しいスマホをゲットしに行きました。
ですが、今年に入ってから出費続きの我が家。
ないお金をかき集めて、握りしめて行ってきました。


向かった先は、一番安く手に入れることができるだろう!とのことで我が家毎度おなじみのクアラルンプール中心街にあるブキ・ビンタンまで。
そこには、テレビ、携帯電話、カメラ、PCなどのお店が集結したコンプレックスがあるんですよね。
建物全部がそのようなお店で埋め尽くされています。マニアにはたまらないと思います、、。が、私は全く興味がないので、さっさと目的のものをゲットできるようにと移動。


こちらのモールでは、大小ものすごい数の店舗があるのですが、私の経験からして根切幅が大きいのは店舗大き目のところよりも通路に特設しているような小さめのお店です。


ただ、ものすごい競合店が集まっていますので、売り手も熱が入って必死です!!
なので、気の弱い方(!?)や気の良い方(!?)は苦手な場所ではあるかもしれません。なぜなら、自分が欲しいと思っていたブラントや機種といつの間にか違うものを買わされているという状況にもなるからです(悲)しかも、クリアーなイングリッシュで話す店員さんはほとんどいない(と思います)ので、ブロークンな英語でマシンガントークについていく気合いがこちら買い手側にも必要となります(笑)


そして、ここのモールでの基本お買い物順序(笑)ですが、一通り最上階へ上がるまでに自分の欲しい機種を見つけてそこのお店の店員さんに値段を聞くところから始まります。もちろん、ノーマルプライスが貼られていますが、それは無視。その値段で買おうなんて思わなくてよいです。
一軒ずつ聞いてみるのもいいのですが、なんせすごい数の店舗なので私の経験上である小さい店舗の店員さんと値段交渉。


値段交渉中にあーだこーだといってきますが、とりあえず自分の欲しい機種だけの値段交渉に集中(笑)
そして、いろいろ回った後に一番安いところでゲットという順序ですね。


そして、私も昨日は小さいお店の方で購入しました。
購入したのは韓国ブランドのSAMSUNGのGalaxyJ7を購入しました。もちろんお安く値段交渉しました。交渉中に毎度の他ブランドへの購入を勧誘(笑)
このたびの他ブランドへの勧誘は中国ブランドの『OPPO』でした。勧めてくれた店員さんに「これはどこの国の?」って聞いたら「知らない」とのことーー;
知らないものを売らないでよって感じですが、私は中国ブランドだと実は知っていたので「中国ブランドだと思うけど」って言ったら、店員さんは「中国ブランドはHuawayだよ。」っていうので、それも中国ブランドだけれどもOPPOもなんだけどなーー;

そういえば、前回はHuawayを勧められました。
中国ブランドはやはり韓国ブランドのSAMSUNGに押されているので必死なのでしょうか?ここマレーシアでは圧倒的にSAMSUNG信者が多いです(笑)
ちなみに私もここでゲットするならやっぱりSAMSUNGなんですよね^^;


ということで、無事にセールのお兄ちゃんとの闘いも終わり、新しいスマホを手に家路へと戻ることができたのです。まだ、設定やら細かいことがまだなのでこれから友達関係などにもゲットできたから電話番号などを知らせるついでに挨拶メールを送ろうと思います♪


ちなみに昨日のランチは『Low Yat Plaza』の出口前にあるインディアンレストラン。
d0350340_18564531.jpg
ブリヤニ&チキンです。そして、アイスレモンティー♪ 美味しかったです。RM12(330円)くらい。



[PR]
by Mehreenkhan | 2016-02-21 18:59 | その他

お久しぶりのコンロ

皆さま、おはようございます。
本日やっと、修理に出していたクッキング・ヒーター(コンロ?)が戻ってきました。
チャイニーズ・ニュー・イヤーや他の祝日なども重なり、業者も営業しているのかしていないのかわからない状態でした。


連絡もなかなか、私の携帯が水没してからわが子のお古の携帯を使っていたのですが、それも調子がイマイチで、その日の携帯の機嫌により鳴ったり鳴らなかったり、、、。


仕方がないので、オーナーに連絡を入れましたがこちらも返信なし、、。
携帯メッセージだけではだめだったので、どれからに連絡がつくだろうとGmailなどにも送信。それでやっとこさ連絡が取れ、無事に修理して持ってきてもらいました。


結局、コンロの修理にかかったのは当初担当のおじさんが言っていた1週間ほどではなく、既に4週間超え、。


1か月
ですねー▽ー;



この間は、簡易電子コンロがあったのでそれで調理していましたが、やはりそれ1台だけでは不便でした。でも、やっと戻ってきたクッキング・ヒーター♪
やはり使い勝手違います!! 1か月よく頑張った私^^;

ということで、無事に戻ってきて喜びのメヒリーンでした♪♪♪


[PR]
by Mehreenkhan | 2016-02-19 09:55 | その他

皆さんこんばんは。

今日も英語を頑張っていました。といっても、午前中は用事があったので昨日ほどはできませんでした。文法もしようと思っていたけれども今日は手付かずで、一日110単語を覚えるという作業だけに(汗)


今日の単語は副詞が多かったです。
そこで、気づいたのですが、、、私、形容詞はよく知っているようなのですが、副詞をあまりにも知らなさ過ぎている自分がいました(涙)
でも、形容詞もですが副詞も会話中によく出てくるはずですよね。。。
なのに知らないものの方が多かった。


だから、自分の英会話って知っているごくわずかな単語を使いまわしているだけで、バラエティーに富んでいないということ。逆に言えばこの副詞を駆使すれば、会話にも色がつくということでしょうか(笑)楽観的です(^▽^)♪


とりあえず、今日のノルマの単語は練習はしましたが覚えきれていません。
なので、明日も引き続きなのと、ちょっと副詞を意識して今週は会話してみようかな。なんて思っています(笑)


さぁ、明日も頑張るぞー!!





・・・とここで愚痴ですーー;
我が家の電気コンロが壊れて修理に出しているとずいぶん前にブログに綴ったと思います。・・・が、待てど暮らせどまだ帰ってこず。
修理屋さんが言った1週間はとっくに過ぎ去っています。
チャイニーズ・ニュー・イヤーがあったので1週間はまー仕方がないにしても、できればその前に返してほしかった。


今日、オーナーにも連絡したけれども音沙汰なし・・。
そして、不動産エージェントにも連絡・・・こちらも音沙汰なし。
一体、どうなっているのぉ???


明日は、ちょっと強気口調で言ってみようかな。


[PR]
by Mehreenkhan | 2016-02-16 22:52 | English
皆さんこんにちは。
今日は、英語の勉強を頑張っていました。というか、今日は主に単語?ですね。
あ~覚えるのって大変です。

d0350340_16485313.jpg
こんな感じで単語のテキストとノート、単語カードを使っての勉強。ほぼ、内職状態です(涙)

私の場合、人よりも忘却曲線の角度がすごいんじゃないか?と思うくらい忘れるの早いです!!ドイツの心理学者 ヘルマン・エビングハウスの忘却曲線では、勉強してから20分後にはなんと42%も忘れているとか、、。早すぎます(悲)
次の日には74%だなんて、、、10単語勉強しても2~3個しか覚えていないんですよ。それって悲しくありません?



『人間は忘れる動物である!』



ということは、定期的に復習すれば記憶は確実に定着していくということなんで、やはり復習が必要とか、、。
じゃ、どうすればいいか?ちょっと調べてみましたよ。

(手順)
 1:覚えた直後に復習
 2:1日後に再度復習
 3:1週間後に復習
 4:2週間後に復習
 5:1か月後に復習

というのがいいんだとか。
何度も繰り返すことによって、やっと定着という感じですね。


だから、私のノートにも左ページに単語と意味。
そして、右ページをいくつかに分割して左ページの英語の部分を隠して単語テスト。
昨日、覚えたばかりの後にすると正解率97%でした。
そして、1日後の今朝は80%へと低下。。。
1週間後は、、、、。でも、ノートにテストをするのは次は1週間後の予定。その間、私の場合は100%忘れると思うので、単語カードを1日数回(隙間時間に)読み上げておこうかと思います。


昨日、勉強した単語は次にテストをするのは1週間後、そして今日勉強した単語は明日復習テストで出会える。そして、明日は明日の単語を勉強。という感じで回していってみます。最終的にはどれくらい覚えられるのか楽しみですね♪でも、疲れる^^;
ちなみに1日に覚える量は数えたら110個ありました。
10日分なんで、10日後に1100個!!そのうち何パーセント覚えれているか楽しみですね♪自分で実験です!!


でもね、単語の練習って結構単調で疲れる・・・。
そんな時には、似たような意味も一緒に調べたりして、同じ意味でも使い方が違ったりするのでそれを調べるときは楽しかったりします♪そして、脳の回転がスローになってきていると私はコーヒーを用意して今日はおやつも用意^^ これで少しやる気復活。

d0350340_16483492.jpg
ちなみに今日のおやつはこちら♪
実はこのおやつ『Coffee Joy』は初めて買ってみたのですが、正解!!1枚がすごーく薄いのですが、その薄さの噛んだときのサクッ感。そして、甘すぎずあっさりしすぎずで私的にはかなりいけましたよ♪ お隣?いや、下?のインドネシアのお菓子とのことでした。リピ決定です(^^)


ということで今日は、ちょっと忘却曲線を利用しながら勉強してみようと思ったのでした。

[PR]
by Mehreenkhan | 2016-02-15 17:40

たくさんのナッツ♪

皆さん、こんにちは。

今日は、お昼からパキスタンのお友達Mさんが遊びに来てくれました。
そして、ご実家から荷物が届いておすそ分けがあるとのことで、大量のコチラを持ってきてくれました。
d0350340_23061462.jpg
大量のナッツ類です(笑)そして、Mさんが幼いころから好きだというお母さん手作りのドーナッツも一緒に。ドーナッツは素朴な懐かしい味がしました。日本でいう卵ドーナッツのあっさり版って感じです。
コーヒーと共にMさんと一緒にいただきました。とても美味しかったです。このお土産類なんだかとっても温かい気分になりました。


そして、このナッツ類は地元で収穫できるとのことで、お茶の時にはいつもこれが出てくるとか。ドーナッツの奥にあるタッパに入っているのは、ドライフルーツでした。弟さんたちが収穫したものをお母さんと妹さんが毎年ドライフルーツにするそうです。


どれも地元で収穫できるものばかりだそうで、Mさんの地区は山が近いのでフルーツなどが豊富とのことでした。家の敷地内にもフルーツの木を植えているとのことで、実がなった最初の頃は美味しくいただくけど最後は飽きて誰もフレッシュなものは欲しがらなくなるので、冬用にドライフルーツへとなるそうです。


でも、いいですよね。
こんなにたくさんのものが収穫できて^^♪


私の場合、パキスタンへは行ったことがないので、全くその土地のことを知らず、知っているのはネットやニュースなどに出てくる、あまりいいニュースではないことばかりでした。でも、Mさんとこちらマレーシアで出会ってからは本当に自然豊かで美しい山々や澄んだ山水が流れている川などの写真を見るたびに、どうして日本ではこんな素敵な場所を紹介するテレビ番組がなかったのだろう。と残念に思います。パキスタンだけではなく、他にインドやバングラデッシュ、アフガニスタンなどの方たちと会うたびに写真を見せてもらい互いのお国自慢のようになるのですが、本当に美しい場所が多いです。


日本に住んでいるときには、全く出会うことのなかった方面の方たちです。
海外に出てきて、そしてここマレーシアへきてよかったと思うことは、こういう異国の方たちと出会い、特に今までの私の残念ながらテレビやニュースなどの影響で変なそして勝手なイメージを抱いていたのを打ち消してくれるような方たちと出会ったこと、そして本当のことを知れるときに幸せを感じます。そしてもっともっとみんなのことを知りたくなります。


今日、Mさんにカナダ人のお友達先生が亡くなったことを伝えました。
すると、Mさんは『亡くなってこの世からいなくなるのは残されたものにとっては残念に思うけれども、先生がこの世で善い行いをしていたのだろうから素敵な場所へと連れて行ってもらえているはず。だから悲しむことはない。残された者は先生がこの世で行っていた善いことを引き続き行えばいいだけ。そうすれば家族も苦しむことはないはず。』とのことでした。なるほどなーと思いました。


私も先生ともう会えないのはさみしいですが、先生に少し教わった英語をこれらも頑張っていきたいと思います。そしてもっと世界中の人の話を聞いてみたいと思いました。
コチラに来てからもう何年も経ちますが、いつも異国の方たちに何かしら教わっている気がします。


今日は、さみしかった気持ちが少し楽になりました。
この温かいおすそ分けを口にしたからでしょうか(笑)


また、明日から明るい一日が始まりますように♪



[PR]
by Mehreenkhan | 2016-02-13 23:35 | その他

今朝の一報・・・

皆さま、おはようございます。

今朝、日本にいる母から連絡が入りました。
こんな朝早くに何?って思っていたら、、、

『先生が亡くなられた、、。』

正確に言うと1月28日には亡くなられていたとのこと。



・・・・。



先生、、、。私たち家族はそう呼んでいます。
なぜか? 
私の実家隣に住まわれていて、国際結婚されているカナダ人の男性。
私より若いです。まだ40歳、、。


実は、ご近所の縁あって初めて英会話を習ったのがこの先生。
でも、習ったのはわずか2か月だけ。
私が子供を授かり、体調がすぐれないことが多かったので習うことを断念しました。



でも、子供が生まれてからもお互いが引っ越しをするまでは続いていました。
先生のお子さんもわが子と2歳しか違わないので一緒に遊んでもらったりもしました。
その先生の突然の他界、、。まだ40、、。



母からの連絡はこう、、。
『先生、他界する2週間間に倒れて、、原因は心筋梗塞だったの。
 手術したんだけど、その2週間後に亡くなったらしい。』

そして、こう続いた、、、。
『あなたも気をつけなさいよ。健康診断にちゃんと行きなさいよ。』
とのこと。



母は落胆していた。けど、娘に対して言わなきゃ、と思ったのでしょう。
先生が他界されたことに対する悲しみと、海外に暮らす娘を心配しての親心。



母に心配を感謝するとともに、
先生への最後にも会えなかったという悲しさ。
こういう時に、海外暮らしって、、、って思ってしまいます。



今年になって続いている私のアンラッキーな出来事、、。
今年初めに入院した出来事や他のアンラッキーなことは、母にはいっていません。
基本、私の性格上アンラッキーなことを幼いころから家族に言わないのです。



でも、今回は母の言う通り、健康診断をやはり受けなきゃと思いました。
海外暮らしをしている身にとって、日本に残している家族に対しての安心材料の一つ。



今日のマレーシアの空はすがすがしい天気。
この天気が余計になぜだか悲しく思えます。


どうぞ、先生安らかにお眠りください。
そして自然豊かな先生の故郷カナダに戻れますように。

[PR]
by Mehreenkhan | 2016-02-12 10:44 | その他

3人種のイメージ


まだまだ、旧正月の行事が続いているマレーシアからおはようございます♪

昨日はわが子はチャイニーズ・マレーシアンのお友達の家でオープンハウスがあるということだったので、招待されて行ってきました。途中、駅で他に招待されたメンバーであるチャイニーズ系の男の子1人、インディアン系の女の子1人、チャイニーズ&ドイツ系の男の子と合流。


そして電車で15分ほどのところにあるお宅へお邪魔させていただきました。
ご家族の方はパパさんが真っ赤のTシャツ、ママさんは真っ赤のチャイニーズドレスを着ていたとのことです。私もチャイニーズドレス来てみたい!!若かりし頃、一度だけイベントで着用したことがありましたが、当時は細身の私。今はきっとはちきれんばかりになるのでダイエットしてからでないと無理ですな・・^^;


わが子も一応、赤いポロシャツを着せていきましたが、他の子たちは赤ではなかったよ。って言っていました。
でも、家族の方には赤い服を着ていったので喜ばれたそうです♪


そして、お邪魔しての一言はやはり『Gong Xi Fa Cai !!!』ですね。
「あけましておめでとう!今年もよろしくお願いします!」ではなくて、「あけましておめでとう!儲かりますように!」とか、「お金に恵まれますように」って感じです(笑)
紅包(アンパオ)も頂いたそうで、お小遣いができた~♪とわが子は喜んでいました^^


あとは、ごちそうを呼ばれておなか一杯になったといっていました。
写真を撮ってきてね。って言ったのに、なんと1枚も撮ってこず・・・。いつもそうなんです(涙)
前回も学校で参加した、カニ島へカニを食べに行ったときのこと。写真を撮ってきてねってお願いしたら、送信されてきた写真は食べた後の大量のカニの残骸・・・(爆)!!
まー期待はしていなかったけどね。。。





そして、ここマレーシアにいると皆、口をそろえてそれぞれの人種のイメージを言うことが度々あります。
チャイニーズ系はお金♪ インディアン系は金(ゴールドの方です)♪ そしてマレー系はマカン(食事)♪
これ、決して日本人が言っているのではなく、現地の方たちが言っていることですからね^^


最初にこれを教えてくれたのは、不動産エージェントのチャイニーズ。
彼女の言い分は「チャイニーズはお金って言われているけれども、その分、お金にきっちりとしている!って思ってほしいわ。決してせこくないのよ!」だそうです。せこいかどうかの返答は控えますが^^;仕事が一番早いのはこちらの人種の方ですね。


そして、次にマレー系のタクシーのおじちゃんの言い分「彼らはお金やゴールドが大事だと思っているけど、人間一番大事なのはマカンさ!そうだよね!?」とのこと。なんとも、のんびり屋さんのマレー人らしいの答えです。ちなみにマカンとはこちらでは食事を意味します。確かにマレー人との第一声は「スダ マカン?」(ごはん食べた?)です。行き成り会ってご飯食べたかどうかを聞くのか?って思われますが、これには深い意味がなく、本当に食事をしたかどうかを聞きたいのではなく、単なる挨拶です。日本の「お茶でも飲んでいく?」っていうのと似ているのかな?本当にお茶が飲みたいのではなくて、単に話をしましょう♪って感じのだと思います。


最後に行きつけのレストランのおじちゃんは「俺たちはゴールドを身に着けるのが好きなのさ。お金は持ち歩かず、お金が貯まるとゴールドを手にするのさ。すると、いざとなった時にはお金に換えることができるだろう?」とのことです。そういえば、昔わが子の家庭教師にインディアンの英語の先生をお願いした時期がありました。その方に教えてもらったのは、「インド人は金(ゴールド)をたくさん身に着けたり所持していたりするから、みんな銀行に預けているのよ。だって、泥棒が多いから取られたら大変でしょ!?」とのことでした。




このマレーシアには3つの人種が共存しています。
それぞれ、本当に仲がいいかどうかはわかりませんがお互いの文化(特に祭りごとね♪)や宗教に理解を得ながら共存しています。一歩間違えれば大きな争い事につながりますが、今のところ大きな争い事もなく長年お互いの理解を深めて暮らしているのは特に今の世の中、大事なことではないかと思います。


いろいろと小さな小競り合いは毎年あるようですが、といってもみんなで同じ色のTシャツを着て練り歩くデモ活動くらいでしょうか。他の人種にもちゃんとビジネスをする機会を与えて、生活を成り立たせる場を持たせたり、公立学校でも中華系やインド系があるというのはマレー政府のやさしさではないかと思うのですが、どうでしょう?


ちなみに私のこの方たちへのイメージは。
中華系の方は、何をそんなに急いでいるの?
マレーシアの方は、時計持っていますか?
インディアンの方は、嘘に近い見栄を真剣な顔して言わないで(笑) ですね。
これらのことについてはまた面白いことがありましたので、いつか記事にしたいと思います。


ではでは、皆さま素敵な一日を♪






[PR]
by Mehreenkhan | 2016-02-11 10:15 | その他