いろいろなことに興味がありすぎて・・・。なかなか一つに絞れない私。だったら取りあえず気になるものを片っ端からチャレンジしちゃえば?!という日記です(笑)


by めひりん
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

タグ:イミグレーション ( 2 ) タグの人気記事

皆さま こんにちは。
イミグレーションでの学生ビザ更新の際のやり取りが、とりあえずが終了し1日目が終了。
そして、今度は私のビザ更新の2日目のことを記事にしようと思っていたのですが、気が付くとすごく日付が経っていました^^;

皆さんから頂いたコメントやイミグレのことについて書かれている方のブログを訪問して読ませていただいたりとして思ったのは、どこの国でもイミグレっていうのは厄介な場所である!!ということだけは分かりました。なので、次にどこの国へ行ってもイミグレスタッフとのやり取りには気合根気が必要ということですね!!


そして、2日目の私のビザですが前日の1日目は家を出発したのが遅かったのと写真を撮りに行っていたのでイミグレに到着したのが遅く、ちょうどお祈りの時間とも重なって2時スタートとなりましたが、今回の2日目は早めに家を出発しました。到着したのは午前9時半頃。


イミグレの中は既に人でごった返していました。
そして、受付に並び書類を提出し受付番号を手にして次に番号を呼ばれるのをまたひたすら待ちます。
今回は、人が多かったのに順番を呼ばれるのは早かったです。


今回の受付の方は若い女性の方。
キリッした表情をしていますが、まだ板についていない感じでかわいらしいです。
書類とパスポートを提出して、確認。
なぜか写真を受け取らずに返却されるので、尋ねたら「必要ない」とのこと。
せっかく、前日に撮りに行ったのに、、、。
そして、あっさりと終了。


あれ?なんか物足りない、、、。今日は早すぎる!!
でも、うれしいことだね♪なんて思いながら座って待っていました。


すると、時間がまだ10分ほどしかたっていないのにまた番号を呼ばれました。
どうやらパスポートのコピーが足りないらしく、コピーして来いとのことでページ指定をされて同じ館内にあるコンビニ店でコピーをしてまた提出。


若い女性は「サンキュー」と言って受け取ったのにびっくりしてしまった私。
・・・というのも、ここイミグレーションで、お礼や謝りの言葉なんて一度も聞いたことがなかったので本当に驚きました。しかも、このお姉さんニコッって笑ったし!!


そして、また再び座って待っていました。
次に呼ばれた時にはきっと書類に印を押されパスポートと共に渡され、お支払いコーナーへと行くもんだと、、。しかし、30分ほどしてまた同じカウンターから呼ばれ、今度はイミグレお姉さんの後ろに年配の男性が立っていて、その方が「Ms.!!このコピーしたところ違うから、このページとこのページを子ピーしてきて」と再び注文されました。
・・っていうか、間違えたのは私ではなくて、ページ指定の場所に付箋を貼ったこのお姉さんなんですけど?って思いながらも、お姉さんを見ると「ごめんなさい」なんて小さな声で謝っっているではありませんか!!思わず、私もにっこり笑って「わかりました。いいですよ。」なんて言いながら再びコンビニへ。


そして、コピーを再び提出した時には、このお姉さん何度も「ごめんね。次は大丈夫だから」って言っていました。新人さんぽかったので、まだイミグレスタッフに浸透していないのかな?可愛かったです。
どうぞこのままでいてほしい。。。


そして、次はやっと書類とパスポートを渡され支払いコーナーへ♪
コピーいろいろありましたが、新人イミグレお姉さんのキュートな対応でいやな気分もなかったし、良しとしましょう!!でお支払いを済ませに会計窓口へ。


その会計窓口では、年配の女性の方だったのですが、またまたびっくり!!
会計支払いの金額を伝える際ににっこりとした表情で伝えられ、おつりを渡されるときに「この黄色い紙を持ってしばらく待っていると、あちらのコーナーから呼ばれるのでそこでパスポートもらったら終了だからね。じゃ、さよなら。」とその後の説明などを親切に付け加えてくれたのでした。


ありえなーーーーい!!


と、私は心の中でうれしい悲鳴を上げたのでした(笑)
パスポートが無事に手に戻ってきたときには12時半でしたが、1日目とあまりにも違うスタッフの対応にびっくりの一日でした。


どうか、この新人お姉さんと会計女性の対応はいつまでも変わらないでいてほしい。と心の中で願いました(笑)

[PR]
by Mehreenkhan | 2016-02-24 08:39 | その他
皆さま おはようございます。

ここ数日はどっと疲れました。
・・・というのも、子供の学生ビザと私のビザがあとわずかで切れるので、Jalan Dutaにあるイミグレーションへと二日にかけて行ってきました。


注)今回はブチ切れているので、言葉がいつも以上に汚いです、、。お許しを、、。



イミグレ前に、写真が必要なので撮りにNuセントラルへ。パスポート用サイズ4枚でRM12(324円)だったと思います。


※今見たら、マレーシアリンギットがまた下がってきている♪嬉しい^^


そして、その写真を持ってセントラルからタクシーを捕まえていざイミグレーションへ。足取りは重いですーー;というのもイミグレーションでいい思いをした経験が一度もないから、、。
到着したのはだいたい12時過ぎくらい。もしかしたらお昼と重なっているから1時間ほど待たないといけないかも~と思いながら受付へ。案の定『CLOSED』の看板が、、(泣)
そして、他の男性が何やら別窓口の係員に何時に開くのか聞いていたので、私もその男性に尋ねてみました。すると次は2時過ぎないと開かない、、、。とのこと007.gif


仕方がなく部屋の鍵がとじられるとのことで別棟へ移動して待機。
2時前にまた戻ったのですが、既にドアが開くのを待っている人で大行列。私もその最後尾に並びました。並んでいるのは、明らかに外国人である欧米系、中東アジア系の方たち。そして、2時の2~3分前になりいよいよ開くぞ~っと思ったら、さっきまでいなかったマレーシア人の人たちが後ろからズカズカと私たちの並んでいる列の一番前に割り込む始末。。。
そうだった、、。ここの人たちはならべないんだった、、、と思い出しのでした(悲)


多分、初めて申請に来たであろう欧米系の方たちは怪訝そうな目で彼らを見ていましたが、小柄なマレーシア人はそんな大きな欧米系の方たちの視線なんて気にしていませんというより見えていませんから平気です(苦笑)


とりあえず、ドアが開いて私も受付カウンターへと並びましたが、順番が来ると「学生ビザは27番。」ってぶっきらぼうに言われ。27番へと移動。
でも、そこには誰も係員はいないんですけど???・・・


仕方なく、29番に座って全く仕事をしていない女性係員に尋ねる。
するとまた無表情というよりなぜか怒り口調で「そこのボタンを押してナンバーカード持って後ろに座る」と言われたので、ナンバーカードを押しに行くと、28番に座っていた男性係員が無言&無表情でボタンを押し私にそのナンバーを手渡してくれました。そして、指さしだけで後ろに座れとの合図だったたので、一番前の席(係員との至近距離1m)で、絶対私の存在を忘れんなよ!!といわんばかりのド真ん前に座りました。というのも昨年来たときは何度も尋ねたにも関わらず、2時間以上待たされ忘れ去られていたからです。


そして、ナンバーカードを持ってじっと待機。
1人目終了、、。
2人目、、あれ?こんな人いたっけ?
3人目、、、明らかに私より後にいた人だよね、、。



も・し・や・・・・(怒!!)



3人目が終了した段階で、28番に座っていた男性に尋ねに行きました。

   私:『あの、もう40分ほど待っているんですけど、私のナンバーいつ呼ばれますか?』
男性係員:眉間にしわを寄せ、私のナンバーを見て自分の手元にあるナンバーを確認。
     でも、ないことに気づき、私を睨みつけながら無言で隣29番の椅子を指さす。
     はい、彼は私のナンバーを失くしました、、、。

   私:29番に座って書類を出す

女性係員:無言&しばらく無視→PCつつきだす。
   私:『あの、、、。これ書類です。』と言いながら書類をもっと前へと突き出す。

女性係員:仕方ないな~っていう表情でPCから目を離し、書類をチラ見。
     『何のビザが欲しいの?』
   私:『子供の学生ビザです。』
      ・・・・っていうか、ここのカウンターは学生ビザ専用でしょ!?
      それに、書類見たらわかると思うんですけど、、、(怒)

女性係員:『何年分?』
   私:『1年ですけど、もしかしてもうちょっと多めにもらえることも可能なのですか?』
女性係員:『いや、それは無理。』


・・・だったら聞くなよ!!! ーー;


という感じのやり取りがしばらく続き、再び後ろで待てと言われひたすら待つこと1時間程。
そして、再び同じカウンターで呼ばれ、パスポートと丸めた書類をゴムバンドでひとつにされたものを宇渡されあごで会計窓口を指し池との合図、、、。


会計窓口付近には一人の男性が座っていただけで、あとはだれもいませんでした。
そして、会計窓口を覗いたんですが、会計係がいない、、、、--;


なんでこんなに仕事しないかねぇ、、、


そして、待っていた一人の男性が待っていても係員がいつもどってくるかわからないから、そこへ置いておけばいいんだよ。と教えてくれたので、窓口カウンターに置いて、目の前の椅子で待つこと30分。
誰も戻ってくる気配ないんだけど、戻ってきているのはコンビニ袋をぶら下げた係員が目の前をうろちょろしているだけ。


そして、しばらく待つと会計窓口奥のドアが開きました。
出てきたのは、先ほどからうろちょろしていたコンビニ袋をぶら下げた男性係員でした070.gif070.gif070.gif


仕事しろーーーーーー!!!!082.gif




とりあえず、支払いを済ませ黄色い紙の領収書みたいなのを渡されたので、終わったと思ってパスポートを受け取ろうとしたら男性が怖い顔でまた顎で後ろへ行けとの合図。
なので、パスポートはまだ返してもらえないのか尋ねてみました。すると、メチャクチャ怖い顔で斜め目線で見上げられ「あ~~~???」って一言。ビビりましたが、、、(汗)もう一度パスポートはまだ帰ってこないのか尋ねたら、「Sit!!and Wait!!」と叫んで終わり、、、015.gif


あの、、、説明欲しいんですけどね、、、。


そして、またまた待つこと30分ほどで別カウンターで呼ばれ無事にパスポートが戻ってきました。
はぁ、、、、すごい疲れました。


結局、1日目は子供のビザだけで終了、、、、。
これ以上綴ると長いので2日目は次回に。





[PR]
by Mehreenkhan | 2016-02-23 22:08 | その他